7月26日 今日は何の日 Moogry

スポンサー広告

moogryは今日のことをちょっとだけ知っています。

でも今日のことしか知りません。昨日や先月のことは忘れています。APIやスクレイピングで引っ張ってきているだけです。少しプログラムで計算もしてたりします。

さて今日の暦は

西暦2021年7月26日月曜日です。
和暦平成33年7月26日月曜日です。
昭和に換算すると昭和96年7月26日
旧暦2021年6月17日です。
六曜仏滅
年干支(暦月)辛丑(かのとうし)のうし年
月干支(暦月)丙申(ひのえさる)
日干支甲戌(きのえいぬ)

仏滅 ぶつめつ

「仏も滅するような大凶日」 凶の日

そしてお誕生日おめでとうの人

名前をクリックすると人名人物検索Moogryで検索します。ほんの少し時間がかかるので辛抱強く、お待ちください。

遠藤由実, さくらまや, 森保まどか, 北川航也, mekakushe, 木内梨生奈, テイラー・モンセン, 原泉, 吉田知那美, 日美野梓, 楊超, 秋元才加, 荒木貴裕, 小川麻衣子, 加藤夏希, 丘みどり, 岩川美花, 双大竜亮三, マイコン, ジェイソン・ボッツ, 佐野優子, 中村俊太, 三輪敬司, ジョー・スミス, 奥野誠一郎, くまだまさし, マーク・リチャードソン, 桜庭一樹, 内田博幸, 守谷香, 小島奈津子, ジェイソン・ステイサム, 村上亜希子, アンドレア・トファネッリ, サンドラ・ブロック, 古川慎一, ガリナ・チスチャコワ, 松居慶子, 杜けあき, 山沖之彦, 牧原俊幸, ユン・ピョウ, ドロシー・ハミル, デビッド・イシイ, 河原井正雄, 奥薗満, 梶原しげる, 土田早苗, 藤原栄子, 松岡弘, など

by wikipedia

ちょっと命(迷)信

6つの色から順番を当てたり、9こから順番を当てたりするものだとか数字を七つとか六つ、五つ選んだりするのにめっちゃ当たるとか当たりそうとかに使えるそうです。日々命(迷)信は変わりますので毎日チェックするのが良いようです。。

ラッキーカラー勝負運カラー6カラー97ナンバー6ナンバーminiナンバー
おひつじ座弱気32728
おうし座赤茶色中太り203820
ふたご座金色一点27821
かに座並の下36115
しし座赤茶色123113
おとめ座こげ茶色上の下121824
てんびん座3282
さそり座並の上28349
いて座紅色追い30530
やぎ座344015
みずがめ座オレンジ先太り61218
うお座上の上7311
  103711
うし  30129
とら  281712
  13822
たつ  28524
  63821
うま  363225
ひつじ  43619
さる  362520
とり  53831
いぬ  263917
  8359
A型  293312
B型  254127
O型  111525
AB型  281429

by Mr.troy

して、今日は何の日

multipleimage

|image1=LocationLiberia.png

|width1=120

|alt1=リベリアの位置

|image2=Joseph_Jenkins_Roberts.jpg

|width2=80

|alt2=ジョセフ・ジェンキンス・ロバーツ

multipleimage

|image1=LocationMaldives.png

|width1=100

|alt1=モルディブの位置

|image2=Male-total.jpg

|width2=100

|alt2=マレ

multipleimage

の記念旗を掲げた歴史博物館

|image1=FidelCastrounderarrestaftertheMoncadaattack.jpg

|width1=140

|alt1=逮捕されたカストロ

|image2=DirkvdM_26_julio.jpg

|width2=140

|alt2=歴史博物館

独立記念日 LBR

1847年のこの日、アメリカ合衆国の解放奴隷によって建国されたリベリアがアメリカから独立した。

独立記念日 MDV

1965年のこの日、モルディブがイギリスから独立した。

モンカダ兵営襲撃記念日 CUB

1953年7月26日にキューバ解放運動の端緒としてフィデル・カストロカストロ指揮下の学生らがモンカダ兵営を襲撃したことに由来。

幽霊の日 JPN

文政8年(1825年)7月26日に鶴屋南北作の『東海道四谷怪談』が江戸・中村座で初演されたことに由来。

ポツダム宣言記念日 JPN

1945年7月26日に、日本に降伏を迫る「ポツダム宣言」が発表されたことに由来。当初日本はこれを黙殺したが同年8月14日に受け入れて終戦した。

エスペラント 日本における記念日の名称は不明

1887年7月26日に、ポーランドのルドヴィコ・ザメンホフ医師がエスペラントの学習書UnuaLibroを刊行したことに由来。これと関連して、コンピュータ・ウイルスの『Esperanto』は毎年この日に発病するようにプログラムされている。

-

by wikipedia

スポンサー広告

明日は何の日